1. HOME
  2. ヒガシマル牡蠣だし醤油を使ったローストチキン!レシピご紹介します

ヒガシマル牡蠣だし醤油を使ったローストチキン!レシピご紹介します

5

ヒガシマル牡蠣だし醤油を使ったローストチキン!レシピご紹介します。_c0162653_14584539.jpg

もうすぐクリスマスですねおうちでローストチキンを焼いてみませんか?!
簡単に味付けができるヒガシマル牡蠣だし醤油がおすすめ!牡蠣のうま味に鰹と昆布だしをあわせた特製醤油。こちらをつかったローストチキンのレシピをご紹介します。
ローストチキン材料  2人分骨付き鶏もも肉    2本下味          塩     小さじ1こしょう    少々  酒       大さじ2  牡蠣だし醤油  大さじ2  オリーブ油   大さじ2  玉ねぎ      1/2個にんじん   1/3本セロリ    1/3本にんにく  2かけローズマリー  4本ソース牡蠣だし醤油  大さじ4鶏肉を焼いた肉汁  適量
作り方①骨付きの鶏もも肉に塩、こしょう、酒、牡蠣だし醤油を揉みこみバットにのせる。保存袋でもよい。玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにくを薄切りにして鶏肉にのせる。ローズマリーものせて、バットにラップをかけて1日漬ける。

ヒガシマル牡蠣だし醤油を使ったローストチキン!レシピご紹介します。_c0162653_14490500.jpg

②オーブンを180℃で予熱を入れる。天板にクッキングシートを敷いて香味野菜を先に出して、その上に鶏肉を並べる。180℃のオーブンで約50分約。※竹串を刺して、透明の肉汁が出れば出来上がり。

ヒガシマル牡蠣だし醤油を使ったローストチキン!レシピご紹介します。_c0162653_14490805.jpg

③焼けたお肉を取り出し、肉汁と香味野菜をフライパンに入れる。牡蠣だし醤油を入れて温めたら香味野菜をザルでこしてソースの出来上がり。鶏肉にかけて召し上がってください。

ヒガシマル牡蠣だし醤油を使ったローストチキン!レシピご紹介します。_c0162653_14584539.jpg

鶏肉は、骨なしのもも肉でも気軽に作れます。香味野菜がすべてそろわないときはおうちにある香味野菜で作ってください。牡蠣だし醤油だけで味が決まるので、お料理が苦手な方でもおいしいローストチキンがつくれますよ。
牡蠣だし醤油をつかってつくってみてくださいね。

ヒガシマルのうどんスープ。お湯に溶かすだけで、関西風のおだしが簡単にできる粉末のうどんスープです。
うどんスープに使うだけでなくいろいろなお料理につかうことができる便利なうどんスープ。
この香りとコクを生かして今の時期にぴったりな豚バラと大根をつかったお料理をご紹介します。
豚バラと大根のだし煮ゆずとともに材料 2人分
豚バラ肉       200g
大根       1/4本
うどんスープ    2袋
熱湯     600ml
酒      大さじ1
みりん    大さじ1
ゆず(黄色の皮) 1/4個分 
ねぎ         少々
七味唐辛子      少々

作り方
①大根の皮をむき、1cmの厚さの半月切りにする。耐熱容器に大根を入れて、ラップをふんわりかけ、電子レンジ600w10分。大根に竹串が通ればよい。②ゆずの皮は、千切り、ねぎは粗みじん切りにする。豚バラ肉は、約3cm位の長さに切る。
③鍋に熱湯とうどんスープを入れて溶かしたところに①の大根を入れる。中火をつけて、豚バラ肉を入れる。酒、みりんを入れて10分煮る。
④最後にゆずを加えてひと煮立ちしたら出来上がり。お好みで七味唐辛子をかけて出来上がりです。
大根を電子レンジで下煮することで短時間でおだしの味が浸み込んでできあがります。
ゆずが入ることでうどんスープのおだしが引き立ちます。
大根がおいしいこの季節におすすめのお料理です。
みなさまぜひ作ってみてください。
#espoir3n
#牡蠣だし醤油
#ヒカシマル牡蠣だし醤油 #ヒガシマル醤油 #趣味なびコラボ #PR

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。