1. HOME
  2. おせち料理レッスン、締め切りもうすぐ!

おせち料理レッスン、締め切りもうすぐ!

8

Edit | Del

12月のVeggyのチカラ料理レッスンは、お正月に活躍するメニューです。

2021年 12月 03日

12月のVeggyのチカラ料理レッスンは、お正月に活躍するメニューです。_c0162653_15340479.jpg

元家庭科の先生が教える料理レッスン。
料理の基本を学びつつ、家庭で作りやすいお料理のレシピを提案してます。お料理上手になって、大切な人の笑顔を増やしませんか。
毎年恒例の丹波の黒豆や濃厚冬の彩卵をつかった伊達巻地元野菜の煮物。焼き物、揚げ物などなどが並びます。作る時間がかかるものはあらかじめ準備させていただきます。準備が見れないものは、みなさまで共有できる動画を配信させていただきます!
新メニューが加わります!
材料がそろいましたらお知らせさせていただきます。すべてレシピがつきます!現在、お教室でのお料理の試食はありません。
すべてお持ち帰りとさせていただいています。おうちでゆっくり召し上がってください。


今年のおせちメニュー
広島県牡蠣のローズマリーのマリネnew
牡蠣をローストしてローズマリーとマリネします。
※魚介の仕入れによりまして内容が変わることがあります。
国産和牛の赤ワイン煮newあたたかい煮込み料理です。
赤ワインでコクを出して和牛をこっくりやわらかく仕上げます。
金沢産甘海老のガーリックシュリンプnew金沢から届く甘海老をガーリックで丸ごとローストします。
pizza風テリーヌnew生ハムにピザ風味のテリーヌを巻いてオードブル用に仕上げます。
丹波黒豆煮こだわりの丹波の黒豆をつかってお豆のおいしさを引き出す煮かたをご紹介します。伊達巻気軽につくれる伊達巻です。甘さも控えめで冬の濃厚卵を使います。青菜の和え物おせち料理は、青菜がないので季節の青菜の和え物をつくります。紫大根と菊の桜なます甘酢に漬けるとかわいいピンク色になります。華やかです。彩野菜の煮物
地元でとれた根菜を中心にお出汁で炊きます。
サービス(レシピなし)和菓子
以上を予定しています。食材によりまして内容を変更させていただくこともあります。
2021年おせち料理レッスンみなさまと楽しい時間にできるように考えてます。
※季節の魚介・野菜は、収穫によってメニューの野菜の変更させていただくことがございます。

12月のVeggyのチカラ料理レッスンは、お正月に活躍するメニューです。_c0162653_16052316.jpg

Veggyのチカラお料理レッスン12月おせち料理のメニューが決まりました!
Espoir3nのおせち料理は
1、地元の野菜や冬濃厚になる彩卵
2、地方から届くお正月に欠かせないもの(丹波の飛切の黒豆)
3、金沢の甘海老、広島県牡蠣、群馬県和牛
4、和菓子(みんなで形を作ります。)
5、和洋折衷(お正月だけでなく普段使いもできる料理)
6、作り置き(全部一度に作るのではなく、作り置きできるものも紹介します)7、お料理が苦手な方も参加いただいています。

お料理はできたらうれしい(*´▽`*)でも、それより大切なことは食べること。食べることはお料理が上手になる近道です。そのために、Espoir3nではみなさまに本物の味をしっていただきたいのですべてこだわりの食材を使っています。
おせち料理レッスンはたくさんの食材を楽しんでいただける機会と考えています。お料理は、おひとりおひとり折箱に詰めてお持ち帰りいただけます。ぜひ、ご参加お待ちしています。
おせち料理単発で受講いただけます。

12/18(土)10:30 残2席12/19(日)10:30  残1席
単発受講 お教室参加7500円     オンライン3500円
(Espoir3n会員以外の方は年会費1000円かかります。)おせち料理の内容はこちら↓

お申込みはこちら↓

Cooking Style Espoir3nでは、不定期刊のメルマガ

Espoir3n LINE」で発行しております。
レッスンのメニューのお知らせ、
ご予約の日程・時間などLINE読者の方にお知らせいたします。

ご登録、ご解約とも、無料です。どうぞ、ご登録くださいませ!

レッスンのお申込みはこちらから

お申込みはこちらからhttps://espoir3n.com/

c0162653_15162288.png



Espoir3nホームページ

料理と自家製天然酵母のパン教室してます。フォローご自由にどうぞ♪

お教室の写真は#espoir3nとつけてもらえると嬉しいです

ランキングに参加しています。

よかったら応援ぽちっとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ

にほんブログ村

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。